1. TOP
  2. AuthorScriptについて
  3. AuthorScriptとは

アプリケーションを進化させる機能

お問い合わせ / 開発キットに関するお問い合わせはこちら

資料ダウンロード / 開発キットに関する資料がダウンロードできます

  • AuthorScriptとは
  • AuthorScriptが実現する機能
  •  

新しい価値を生み出す機能「AuthorScript ®」

AuthorScript(オーサースクリプト)はBlu-ray Disc(DVD)コンテンツのフォーマット、データ書き込み、再生をサポートする、Corelアプリケーションのコアテクノロジーです。 AuthorScriptを利用することで、マルチメディア、ビデオ、オーディオ等のアプリケーションに Blu-ray Disc(DVD)の様々な機能を追加することができます。 AuthorScript API(アプリケーション・プログラミング・インターフェイス)は、ビデオ、オーディオ、グラフィックス、各種インタラクティブ情報をBlu-ray Disc(DVD)用の構造に変換し、各メディアへのデータ書き込み、また再生を可能にします。またAuthorScript APIはアプリケーションから呼出すことができるライブラリで構成されておりますので、ほとんどのアプリケーションに組み込むことができ、御社の製品をさらに便利なツールとして進化させ、新しい価値を生み出します。

「AuthorScript ®」の組み込み

AuthorScriptライブラリには作業効率を高めるために、アプリケーション開発が必要とするすべてのAPIが組み込まれています。より複雑でインタラクティブ性の高いBlu-ray Disc(DVD)の作成を行えるようにするためには、メニューデザイン、チャプタポイント設定、ナビゲーション操作、字幕、マルチアングルビデオやマルチオーディオの対応といったDVD用のユーザーインターフェース部分を開発する必要がありますが、その後の処理は AuthorScriptのAPI がBlu-ray Disc(DVD)書込みまでをすべてサポートします。また、付属のサンプルプログラムも有効利用することができます。

作業工数を大幅に効率化

代表的な例として「Blu-ray Disc(DVD)への書き出し」機能があります。これは、編集リストまたはタイムライン上のビデオを、メニュー、チャプタ、ナビゲーション機能等を使わないシンプルなBlu-ray Disc(DVD)タイトルとして出力するコマンドで、レーザーディスクやビデオテープのような最初から最後までを再生するのみのシンプルなBlu- ray Disc(DVD)であれば、非常に少ない開発作業のみでアプリケーションに機能を組み込むことができます。それによりアプリケーションのコア部分により多くの時間を配分することができるといったメリットを生み出します。

▲ページ先頭に戻る